[参加者レポート]自然農の師匠と先輩移住者訪問

同じ北陸エリアから移住を希望されている50歳代のご夫妻。

お子様も独立され、これから第2の人生をスタートする計画を練っておられます。移住する場所について、静かでお米の美味しくて環境の良いところというところで、南砺市に注目されてるとのことで、コーディネーターに連絡がありました。

インターネットで情報はすでに良く調べておられ、見学を希望されましたのは、(1)自然農や有機農業をされていらっしゃる方、(2)移住者で飲食業を営んでいる方 でした。

この日はまずは、「なべちゃん農場」を訪問。
訪問したら、すでに昨年南砺市に移住してハウスを自力で建設し、おいしいトマトをつくっている男性、体験ハウスを利用してなべちゃん農場には2回目の訪問の中部圏在住の男性もおられました。

ご夫妻は安全な食べ物を重要視されておられ、特にお米にはこだわっていることやそこにいきついた経緯などについて情報交換されました。

福光温泉ではじめた有機無農薬野菜やお米などの無人販売所なども見学。道中では、近所の空き家情報などをキャッチされていました。

先輩移住者が、7月にイタリアンレストランをオープンされるということで、見学させてもらいました。

クッチーナ・ノブ

手作りのピザ窯をはじめ、おしゃれな店内は一部撮影禁止でしたので、来店してからのお楽しみにされてください!

理想の家の大きさや環境などについてお話を聞きながら、コーディネーターとドライブし、初夏の南砺市を楽しんでいただきました。

次回は、このご夫妻のご希望に近い具体的な空き家情報などを準備して、再会したいとおもいます。

 

 

 

「なんと・わがまま!移住体験ツアー」にお申込みを!

申し込みフォームへ